2006年04月14日

NANOSPEED 9000 Type-S


さて、前回に続いてラケットインプレです

NANOSPEED 9000 Type-S

持った感じ:軽い。Type-Xと変わらないっす。
振った感じ:振りぬき○。NANOSPEED8000と似てます。
打球感:これもNANOSPEED8000に似てます。でもクリアが楽に飛ぶ。

と言うわけで、Type-Xよりも万人向けにできてると思います。

YONEXの人も
『Type-Xは一般の方が使いこなすのは難しいです。Type-Sをお勧めします』
だって。

NANOSPEED8000を使っている人でショットの威力不足が感じられる人はこれがいいと思います(  ̄ー ̄)

banner_02.gif
目指せ50位以内!ランクアップにご協力お願いします

posted by たわし at 16:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム

2006年04月13日

NANOSPEED 9000 Type-X


ウエンブレー練習会で試打した新製品ラケットのインプレです
おいらは通常ARMORTEC800 DEFENSIVE使ってますんで、それとの比較になっています


NANOSPEED 9000 Type-X


トマス杯・ユーバー杯に合わせて発売したラケット
Type-Xはシャフトが硬い方です

持った感じ:軽い。NANOSPEEDシリーズはヘッドライト設計なので当たり前かふらふら
振った感じ:硬い・・・と言ってもMP100みたいな感じではない。しなりを感じる硬さ
打球感:コントロール○、スマッシュ◎、でもパワーのある人じゃないとラケットがしならないもうやだ〜(悲しい顔)

メーカーの人曰く、
『Type-Xは舛田圭太選手のアドバイスを受けて作り上げたラケットです。MP100に何が足りないか?を考えて作ったものです』
とのこと。

それと、一癖あるカラーリングについては、
『トマス杯・ユーバー杯にあわせたものです。全体としては日本刀をイメージし、フェイスサイドの黒と赤の山型は刀の柄を、シャフトの波型は刀の刃紋、フェイス下部には「侍」の字を入れました。
カラーの藍色は伝統の勝ち色、トップのゴールドは金メダルを願いました』
ということも聞けました。

次回はType-Sのインプレをしようと思います

banner_02.gif
目指せ50位以内!ランクアップにご協力お願いします

posted by たわし at 15:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム

2005年06月19日

ストリングマシーン


バドのガットは良く切れます
普通で月1回
そのたびにショップに張り替えに出しているので、ガット代+張り代で約\2,000〜
まあガット代は仕方ないけど、張り代がもったいない
約11年のバド暦で月1回張り替えたとして…

 張り代約1200円×11年×12ヶ月=158,400円

158,400円!!! (  Д ) ゚ ゚

あらためて数字にするとすごいな・・・

このコストを下げるためにはストリングマシーンの購入だな

EAGNASのバネ式なら激安だし、すぐに元は取れそうだしね

某茄子も出たことだし検討するかな…

posted by たわし at 05:18 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム
QRコード

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。